【超初心者用】サーバー?ドメインとは?WordPressを設定するためのファーストステップはコレ!

スポンサーリンク

こんにちは、なぎさです。
 
 
無料ブログをおすすめしない理由
 
ワードプレスのメリット&デメリット総まとめ
 
 
を読んでもらうと、
 
 
「少しでもブログでお金を稼ぎたい」
 
 
「ブログをビジネスにつなげたい」

 
 
って方は、「ワードプレス(wordpress)っていうシステムでブログを始めてみようかな?」という気になってきたかもしれません。
 
 

最初は無料ブログにしようと思ってたんだけど、「ワードプレス」でブログやってみたくなっちゃいました!
 
 
こちらの記事は、「ワードプレスを今から開設してみようかな」という初心者の方に向けて書いています。
 
 
ワードプレスで開設する上で必ず通るのが、サーバーとドメインの道。
 
 
「サーバー?」「ドメインって何?」と思っている方も多いと思うので、サーバーとドメインについても簡単な説明をします。
 
 
われこそはITオンチだよ!っていう方は読んでみてください。
 
 
ワードプレスでブログを開設するためのファーストステップを一緒にクリアしましょう!

ワードプレス(wordpress)を設定する手順

なぎさ
ワードプレス(wordpress)を設定する手順はコレ!

  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. ワードプレスを自動インストールする
やや!でました!サーバーとドメイン!初心者にはハードルが高そうです!
なぎさ
大丈夫!こちらの記事では、ドメインとサーバーについて、わかりやすく説明します

サーバーとは?

果てしなく広いインターネットの世界は「宇宙」に例えられることが多いです。
 

 
まずは、このような認識でOK。
 
 
 
 
あなたがインターネット上でブログを書くということ。
 
 
 
 
それは、「あなたが、宇宙(インターネットの世界)にお店を出す」ということだと考えてください。

 
 
 
 
わたしの場合、お店の名前が「おやもちゃれんじ」ですね。
 
 
 
 
自分のお店を出したいと思ったら、まずは土地を借りなければいけません。
 
 

今すぐ「土地」を貸してください!
わたし、お店を出したい(ブログを書きたい)んです!

 
 
そんなときに手軽に利用できるのがレンタルサーバー
 
 
エックスサーバー

ロリポップ!

さくらのレンタルサーバー
 
 
 
 
メジャーなレンタルサーバーはこの3社(エックスサーバーがおすすめ)。
 
 
 
 
わたしたちは、レンタルサーバーの会社からサーバー(土地)を借りることができます。
 

 
サーバーを借りる=インターネット上の土地を所有する
 
 
という理解でOKです。

ドメインとは?

サーバーはなんとなくわかったけど、ドメインってなんなの?
 
 
あなたがワードプレスでブログを書くには、
 
 
「果てしなく広がる宇宙のようなインターネットの世界で、サーバー(土地)を貸りる必要がある」
 
 
と説明しました。
 
 
 
 
しかし、サーバーだけを借りている今の状態では不十分。
 
 
 
 
なぜなら、今の状態では、あなたのお客さん(あなたのブログを読みたい人)は、どこにあなたの土地とお店があるのか全くわからないからです。
 
 
 
 
そこで、お客さんに迷わずお店に来てもらうために住所を設定する必要がありますね。
 
 
 
 
その住所の役割をしてくれるのが、ドメイン。
 

 
ドメイン=住所
 
 
これがなんとなくわかれば0K!
 
 
 
 
住所が世界に一つしかないのと同じで、ドメインも世界に一つしかありません。
 
 
なぎさ
あなた独自のたった一つのドメインを取得しましょう!

ドメインはどうやって決める?

『nagisa01.net』
 
 
 
 
これは、なぎさのブログ(おやもちゃれんじ)のドメインです。
 
 
 
 
このようにドメインは
 
 
『○○○.com(.net)』
 
 
というつくりになっています。
 
 
 
 
○○○の部分は自分で自由に決めることができる部分です。
 
 
 
 
基本的には半角英数字。
 
 
 
 
最近では、「日本語ドメイン」を取得することも可能です。
 
 
 
 
日本語ドメインを取得すると、『おやもちゃれんじ.com』『なぎさ.net』という感じになります。
 
 

なぎさ
でも、日本語ドメインはURLの表示が文字化けするのであまりオススメではないかも
 
 
(文字化けするとこんな感じに→)「/%E6%97%A5%E6%9C%AC%〜」
 
 
 
 
注意しておきたいのは、
 
 
ドメインは早い者勝ちなので、誰かがすでに取得しているドメインと全く同じドメインはとれないということ。
 
 
 
 
たとえば、最初わたしは『nagisa.net』を取得したかったのですが、
 

 
『nagisa.net』と入力すると、このドメインはすでにだれかが取得していたようで、×と表示されてしまいました。
 
 
 
 
なので、やむなく『nagisa01.net』に変更。
 
 
 
 
「.comはすでに誰かに使われているけど、.netは誰も使っていない」といった場合もあります。
 
 
 
 
もう一つ注意したいのは、ドメインを決めたらそれ以降は変更できないということ。
 
 
 
 
『nagisa-kosodate-ganbaru-zo.com』
 
 
みたいに、気分でドメインをつけてしまうと、あとで後悔することも。
 
 
なぎさ
ドメインは少し慎重に決めよう

ドメインを決めるときのポイント

ドメインについてなんとなくわかってきた!けど、ドメインを決めるときのポイントってあるの?
 
 
わたしがドメインを決めるときにおすすめしているのが、
 

  • シンプル
  • ブログにちなんだ名前にする
 
ということ。
 
 
 
 
ドメインは、自分で何度も打ち込むこともあるので、「覚えやすいシンプルなものがいい」と個人的には思っています。
 
 
 
 
初心者の方にオススメするのは、自分の名前やHN(ハンドルネーム)のドメインを取得すること。
 
 
 
 
わたしは、ブログを開設した当初は、「恋愛系のブログをやろうかな」って思ってたんです。
 
 
 
 
しかし、20記事書いたあたりで「今は恋愛なんてしてないし、何を書けばいいかわからない!」という状態になってしまったんですね。
 
 
 
 
それで、「子育て系」にテーマを変更。
 
 
 
 
ドメインが『nagisa01.net』だったので、ブログのテーマを変更しても全く違和感がなかったのが幸いでした。
 
 
 
 
このように、ブログを開設したばかりの頃は、ブログのテーマを変更することもあるので、ドメインを名前にしておくのが無難かなぁと思っています。
 
 
 
 
ブログの方針やら書きたいことが決まっているのなら、その内容やブログのタイトルをドメインにしてもいいです。
 
 
自分の会社名やお店の名前などの固有名詞も○だと思います。
 
 
 
 

『.com』や.『net』はどうする?

オリジナルのドメインを決めたら、『.com』『.net』の部分を選びます。
 
 
 
 
細かく言うと、『.com』や.『net』にも少し違いがあるそうです。
 
 
 
 
しかし、それによるブログへの影響はあまりないようなので、はじめのうちはこだわらなくていいかも。
 
 
 
 
それよりも重要なのは、『.com』や.『net』などは、どれにするかによって年間で支払うコストが違ってくるということ。
 
 
 
 
たとえば、ムームードメインで『nagisa02』というドメインを取得しようとすると
 

 
このように、コストが違います。
 
 
 
 
ブログを初めて開設するときは、コストを考えつつメジャーなものを選択するといいです。
 
 

なぎさ
『.com』や『.net』などがおすすめ

さいごに

今回は、ワードプレスでブログを開設する際に必ず必要となるサーバーとドメインについて説明しました。
 
 
この記事を読んだあと、あなたが一番にすることは…?
 
 

オリジナルのドメインを考えること!
 
 
ドメインを決めたら、さっそくワードプレス(wordpress)を設定していきましょう!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -


起業アドバイザー。臨床心理士、アロマセラピストとして子育て中のお母さんを支援する仕事もしています。2児の母。「親もチャレンジしよう!」をコンセプトに、起業・ブログ・SNS・子どもの発達・親のストレスマネジメントについての情報を更新。ジェンダーと知育にアツいです^^

西 なぎさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です