運営者情報

この記事を書いている人 - WRITER -

 
起業アドバイザー。臨床心理士、アロマセラピストとして子育て中のお母さんを支援する仕事もしています。2児の母。「親もチャレンジしよう!」をコンセプトに、起業・ブログ・SNS・子どもの発達・親のストレスマネジメントについての情報を更新。ジェンダーと知育にアツいです^^

西 なぎさ

ようこそ!おやもちゃれんじへ!

なぎさ
はじめまして!西なぎさと申します!
『おやもちゃれんじ』はこんな人にオススメです!

  • 子育て中なんだかモヤモヤする
  • 子育てを楽しむためのアイディアが知りたい
  • 将来、自分のすきなことを仕事にしたい
  • 育児と仕事どっちも諦めたくない
  • できることなら起業だってしてみたい!

西なぎさについて

起業アドバイザー。

臨床心理士、アロマセラピスとして子育て中のお母さんを支援する仕事をしています。

0歳の男の子、2歳の女の子を持つ新米母です。

子どもたちはブログの中でもキャラクターとして登場します。

アメ
6月生まれのアメです!よろしくお願いします!
ユキ
お笑い好きのユキです!お願いします!
      西 なぎさの簡単なプロフィール

    • 出身地:福岡
    • 好きな食べ物:チョコレート(太るけどこれだけはやめられない)
    • 好きなこと:アロマテラピー、読書、ブログ、ダンス(ヒップホップ)
    • 目がないもの:木のおもちゃ、絵本
    • わたしがアツくなること:ジェンダー関連の話題、知育、家電
    • 長所:飽きっぽくない、一つのことを長く続けるのが好き
    • 短所:ズボラ、部屋がすぐ散らかる
    • 性格:一見、冷静・論理的なように見えて、かなり抜けている。もの忘れがひどい。「何か考えてる?」とよく言われるけど、実はボーっとしてるだけ
    • 子育ての方針:「食べさせて」「着せて」「寝せる」ができればOK。エネルギーがあまった日は、子どもが笑顔になる時間を増やす
    • 子どものおもちゃを選ぶ基準:わたしが遊んで楽しいか(親が楽しいと子どももたのしい!)
    • 好きな男性のタイプ:嘘をつかない、ちょっとアホ

    「おやもちゃれんじ」では、こんな情報を更新します!

    「おやもちゃれんじ」は、親もチャレンジしよう!をコンセプトにしています。
     
     
     
     
    子育てとバランスをとりながら、親自身がチャレンジする。
     
     
    さらに、そのチャレンジをブログやSNSを活用しながら自身の経済力につなげていく。
     
     
    そのための情報発信をします。
     
     
     
     
    具体的には…

    • ビジネスやパソコンの知識も経験もないけど、わたしにもできることがあるの?
    • 何かにチャレンジしたいけど、「好きなこと」や「強み」ってどうやって探すの?
    • 好きなことを仕事にするために何から始めたらいいの?
    • 子育てとチャレンジがうまく両立できない…
    • 小さなサロンを始めたけど、お客さんの集め方がわからないなぁ

     
     
    そんな悩みを解決する記事を書いていきます^^
     
     
     
     
    また、心理士としての経験から、
     
     

    • 親の心がフッと軽くなる考え方
    • 子育てを楽しむためのコツやアイディア
    • 子どもの発達心理学
    • 心理士として、または母として考えること

     
     
    についても書きたいなと思っています。
     
     

    自分のことをあとまわしにしていませんか?

    これまで臨床心理士として、子育て中のお母さんをたくさん支援してきました。
     
     
     
     
    「いつもイライラしてしまう」「何だかモヤモヤしてる」というお母さんたち。
     
     
     
     
    「子育て中だから」
     
     
    「お母さんだから」
     
     
    そうやって、自分のことを我慢して、家庭をケアする役割として孤軍奮闘している方は多いです。
     
     
     
     
    もちろん、子育てはとてもやりがいのある仕事です。子どもの心を育むことやケアをすることって、めっちゃ大切だし。
     
     
     
     
    でも、それと同じくらい大切だと思うのは、
     
     
    親自身が自分と向き合って「自分の感情」や「やりたいこと」に気づくこと。
     
     
    きちんと、自分の心をケアしたり、やりたいことにチャレンジすること。

     
     
     
     
    子育て中だって、自分がチャレンジすることを我慢しなくていいと思います。
     
     
     
     
    確かに、子育てと自分のやりたいことの両立は難しく、家庭的な役割を押しつけてくる周りの圧力もまだまだ強い。
     
     
    自分の思うペースでは進められないかもしれないし、立ち止まってしまうかもしれない。
     
     
    でも、自分のやりたいことの実現に向けて、一歩ずつでも進んでいくことが大切。そして、そんな風にお母さんが生き生きしていることが、子どもの笑顔へとつながっていくと感じています。
     
     
    そして、さらにさらに言うならば、そのチャレンジが自身の経済力につながっていくこと。ここも大切にしたいです。
     
     
    『おやもちゃれんじ』は、親として生きる楽しさや難しさに共感し、一歩踏み出す勇気を応援するための情報発信をしていきます。

    西 なぎさのチャレンジ

    わたしのチャレンジは、起業アドバイザーとして、多くの人に「わたしも何かに挑戦しよう!」と一歩を踏み出してもらうための活動をすることです。
     
     
     
     
    そして、一歩踏み出した方が、チャレンジを「経済力」に結びつけるためのサービスを現在つくっています。
     
     
     
     
    わたしはWebには疎い方で、半年前は、「インターネットビジネス?なんかあやしい…ワードプレスってなに?」という状態でした。
     
     
    『おやもちゃれんじ』は、そんな0の状態から、少しずつ作り上げているブログです。『おやもちゃれんじ』がより多くの人の「チャレンジしたい!」を引き出せるように、これからも情報発信していきたいと思います。

    あなたは何かチャレンジしたいことはありますか?

    • 「可愛いキャラ弁を作る!」
    • 「小さなサロンを持ちたい」
    • 「プログラミングしてみたい」
    • 「資格取ってステップアップ!」
    • 「起業だ!」
    • 「チャレンジしたいことが見つかってないけど、なにかに挑戦したい!」

     
     
    なんて、チャレンジは十人十色。ワクワクしますね!
     
     
     
     
    『おやもちゃれんじ』があなたの中の「チャレンジしたい!」を引き出せますように!